小悪魔アゲハのモデル

小悪魔アゲハで活躍している専属モデルは、現在、荒木さやか、桜井莉菜、武藤静香、鮎川りな、西山りほ、黒瀧まりあ、りん、八鍬里美の8人です。

小悪魔アゲハ出身で有名なのは、自らビジネスを展開し、書籍やグッズを発売している桃華絵里さんもいます。彼女は2009年の5月に小悪魔アゲハを卒業しています。

この他にもage嬢と呼ばれる読者モデルが紙面で活躍しています。専属モデルの中には、何年もage嬢として活躍してきた背景を持つモデルもいます。

age嬢として有名なのは、百合華や早川沙世、また性同一障害で悩んでいたという椿姫彩菜もニューハーフモデルとして活躍していました。

小悪魔アゲハのモデルは、ほぼ全員キャバクラ嬢の出身だったり、現役キャバクラ嬢だったりします。特にage嬢は、全国各地のキャバクラでトップの人気を誇る売れっ子であることがよくあります。

中には雑誌のファンがお店まで駆けつけることもあるようです。他の雑誌では見られない熱狂的なファンの存在も、この雑誌の人気の秘密のひとつでしょう。

小悪魔アゲハのモデルは、可愛さが絶対条件だと編集部も公言しています。生まれ持った資質だけでなく、美しさを維持するため、日々の弛まぬ努力も求められます。

そういった緊張の中で、各モデルの異常なほどの人気の高さが引き出されているようです。ほとんどのモデルは自分のブログを持っています。

写メで撮影の舞台裏や日常生活を更新しているこれらのブログは、有名なタレントブログに引けを取らないアクセス数を記録しており、その人気の高さを裏付けています。

小悪魔ageha関連メモ

雑誌『小悪魔ageha』において、荒木さやか、武藤静香、西山りほらとともにトップモデル として活躍、さらに数多くのギャル系商品のキャラクターモデルを務めるなど、広告 ページを含めると「全てのギャル系雑誌に毎月必ず登場するモデル」として...
『小悪魔ageha』モデル・“さくりな”こと桜井莉菜が全世界同時歌手 ...