小悪魔agehaの喪服

小悪魔agehaの服は装飾が多すぎたり、露出度が高すぎたりするので、喪服にするのは止めましょう。喪服は一般的に黒と言われていますが、黒なら良いというわけではなく、できる限り装飾を無くすのが礼儀です。

喪服は黒で、肌が露出しないものを選びます。スカートでも構いませんが、ミニスカートは例えタイツを履いても厳禁です。

光沢のある物、フリル、レース、リボンが付いたものなども装飾とみなされますので好ましくありません。できるだけ目立たない質素なデザインのものを選ぶべきです。

エナメルの靴も光沢があるので避けます。飾りの無いシンプルなパンプスを選びましょう。

アクセサリーも付けてはいけません。髪は飾りの付いていない髪留めや黒いゴムを使って結うようにしますが、長さによっては、下ろしていても服装ほど厳密に即不謹慎と言われるものではないかもしれません。

もし、喪服として使えるものを探しているのなら、仕事などのフォーマルな場に使える黒のパンツスーツにしましょう。インナーのデザイン次第で、仕事にも遊びにも、喪服にも使えます。

小悪魔agehaで特集されている服は可愛くて、喪服もそれで揃えたいと考えるかもしれませんが、冠婚葬祭は自分のファッションセンスを見せる場所ではなく、周りの人を気遣うべきところです。

自分のセンスより、マナーを優先するようにしましょう。

小悪魔ageha関連メモ